サクセス・ハッピーロード・自己啓発専科

日常生活やビジネスにおける処世術やヒント等を通して幸せ体質になることを目指している自己啓発・開運ブログです。

スポンサーリンク

6月11日はライバルに感謝する記念日!?

 プロ4年目の江夏豊は1970年、6月11日の対ジャイアンツ戦に、「節目の三振は王から」と、中1日で先発登板。このとき、積み上げた記録は994奪三振。快挙達成は、目前に迫っていた。

 

「オレがオレであることを確かめたかった」と江夏は語っていた。

 

「村山さんは長嶋さんに向かう時ロマンチストになった。それなら自分は王さんに対してプライドを武器にしよう」と思ったと語っていた。

 

「敬意と感謝を持って打ちのめす」ということではなかろうか。

 

 はたして王には2本の本塁打を被弾。第1打席でライトスタンド、第2打席でも右中間スタンドに打球を放り込まれた。さらに第3打席でもヒットを許し、第4打席ではセカンドゴロに打ち取ったものの、王での快挙達成とはいかなかった。

 

この日、王貞治は2ホーマーを放ち、江夏豊を粉砕しました。

 

自分の全存在をかけて勝負したいと思える相手がいる人は幸せです。

 

あいつには負けたくないと思って努力する時間、それはとても贅沢な時間です。なぜならその時あなたは劇的に進化しているからです。

 

「強敵」と書いて「友(とも)」と読むのもいいですね。《漫画「北斗の拳」より》

 

 

 

ザ・バースデー 365の物語<1月〜6月>

ザ・バースデー 365の物語<1月〜6月>

 

 以上は ひすいこたろう+藤沢あゆみ著「ザ★バースデー365の物語」より一部抜粋

 

因みに1000奪三振は1970年7月2日、対大洋ホエールズ12回戦(川崎球場)、7回裏に重松省三から奪った。 ※史上38人目


★江夏 豊(えなつ ゆたか、1948年5月15日 - )は、兵庫県尼崎市出身(奈良県吉野郡生まれ)の元プロ野球選手(投手)、解説者・評論家。
日本記録であるシーズン401奪三振、最優秀救援投手5回などを記録。オールスター9連続奪三振江夏の21球を演出し、1960年代後半から1980年代前半にかけて日本プロ野球で活躍。

 

★王 貞治(おう さだはる、1940年5月20日 - )は、東京府東京市本所区生まれ、プロ野球選手・監督。福岡ソフトバンクホークス株式会社取締役会長兼GM日本プロ野球名球会顧問。
世界記録となるレギュラーシーズン通算本塁打868本を記録し、巨人のV9に貢献。国民栄誉賞受賞者第一号であり、2010年には文化功労者として顕彰された。2018年6月1日、一般女性との入籍を発表

◆経歴
●選手歴
早稲田実業学校高等部
読売ジャイアンツ (1959 - 1980)

●監督・コーチ歴
読売ジャイアンツ (1976 - 1988)
福岡ダイエーホークス
福岡ソフトバンクホークス (1995 - 2008)

スポンサーリンク  

 

スポンサーリンク